茨城県災害ボランティア活動支援サイト

TOPICS

コロナ禍だから、出前講座もオンラインで。

     茨城県(福祉政策課)では、県民の皆さまに災害ボランティア活動への理解と関心を深めていただくため、災害ボランティア活動の現状や参加方法などについてわかりやすく説明する出前講座の講師派遣をおこなっており、学校の授業や企業の職員研修などで活用していただきたく、常時、派遣依頼を受け付けています。
     最近は、新型コロナウイルス感染症のまん延状況に応じて、学校の授業がオンラインになったり、職員の多くがテレワークで業務にあたることが多くなっていますので、「災害ボランティア活動」出前講座も、ご要望に応じて、オンラインでの講師依頼に対応いたします。

    オンライン出前講座の実施状況(令和3年度)

     令和4年2月~3月にかけては、新型コロナウイルスの新規感染者が多かったこともあり、ご依頼いただいた出前講座はすべてオンラインでの実施となりました。

    〇令和4年2月9日(水)
     鉾田市立旭東小学校  5年生 32名
    〇令和4年2月9日(水)
     鉾田市立白鳥西小学校  5年生 19名   
         
    〇令和4年2月16日(水)
     古河市立第四小学校  5年生 64名
    〇令和4年3月10日(木)
     
    鉾田市立鉾田南小学校  6年生 133名

    <オンライン出前講座の様子>

    旭東小学校
    (学生が自宅から受講する方式)
    鉾田南小学校
    (講師が外部から教室とつながる方式)

    【関連記事・参考記事】

    RELATED

    PAGE TOP